代表ご挨拶
設立趣旨
活動の仕組
検定試験ブログ
NPO法人設立支援
会員募集
ご寄付の受付け
会員専用広場
ご意見・ご要望
リンク集
【1、活動背景】
 現代は、社会・文化・経済・政治・教育等あらゆる面でグローバル化が進み、情報技術の発展とりわけ インターネットによりあらゆるといってよいほどの分野の情報が入手でき、多様な価値観を持った人々が生活する世の中において、これらの情報を活用して自らが益々発展・進化する人々がいる。
 一方、そのような状態から取り残されている人々がいることを強く認識し、このような状態を解決していかねばならないと考えています。このことを課題と考えている行政、企業、社会団体、地域社会、さらに多くの篤志家の皆さんとともに、協力し、活動していきます。
【2、活動目的】
 それぞれが持っている価値観をより高いレベルにすること求める人々や組織(企業)に対して、 それぞれの具体的な目的を達成しようとする行動を支援し、その結果、個々人、 個々の企業が他のために奉仕することに価値を見出し、市民のための明るく楽しい幸せな、 価値観向上を伴った社会の実現、さらに、企業価値の向上を達成し、 その企業が社会貢献できるようにご支援していくことを目指します。
「持っている方々が、持たざる方々へ貢献していくことの喜び」を普及し、このことを共通の価値観とし、多くの皆さんが私どもの活動に参加されることを強く望んでいます。
【3、当面の活動】
この活動に参加している会員は、情報技術、税務会計、プロジェクトマネジメント、 経営管理の専門家また文化・芸術面で優れた素質を持っている面々であります。
今年度は、 「情報を活用した経営改革の支援活動」を主とした分野とし、
@そのための指導者の育成すること
A文化交流活動を通して、賛同していただく企業、個人の皆さんからのお志ご支援を頂くこと
B解決すべき問題を抱えた組織(企業)への支援活動を行うことを行っていきます。
【4、活動への参加】
 私どもの趣意に賛同されます方々の活動参加の形態は次の通りです。
@正会員としての活動 (会員への応募)
A賛助会員としての活動 (賛助会員への応募)
B寄付行為による参加 (ご寄付の受付)